*

Fategoイベント攻略情報!高難易度【鬼哭酔夢魔京 羅生門】編

   

高難易度【鬼哭酔夢魔京 羅生門】の攻略方法をまとめました!

当イベントの詳しい概要情報はこちらを参考にして下さい。
>>高難易度【鬼哭酔夢魔京 羅生門】概要ついてはこちら

イベント開催期間

  • 2016年5月31日~6月15日

参加条件

「第五特異点 北米神話大戦 イ・プルーリバス・ウナム」をクリアしたマスターのみ参加可能です。
ちなみに現在「メインクエストAP消費1/2キャンペーン」を実施中です。
「第五特異点 北米神話大戦 イ・プルーリバス・ウナム」までのクエストでの消費APが半分になるこのキャンペーン、イベントに参加したい方もそうでない方もぜひこの機会にメインクエストを進めてみて下さい。

2/1キャンペーン

  • 期間:2016年5月18日(水)~6月8日(水)まで

イベント概要

鬼哭酔夢魔京 羅生門は、FGOで初めてのレイド戦です。
イベントに参加している全ユーザーで、3兆もの膨大なHPを持つ茨木童子を討伐する事が目的となります。
また、イベントの報酬を全て受け取るためには、個人で3億ものダメージを茨木童子に与えなければならないので、かなりの周回数が必要となってきます。
難易度毎の必要周回数をまとめてみました。

難易度 茨木童子のHP 周回数
鬼あそび級 30万 1000周
鬼やらい級 100万 300周
鬼ごろし級 600万 50周

かなりの回数周回しなければならない事がわかりますね。
また、詳しくは後ほど解説しますが、鬼ごろし級に挑む場合茨木童子を倒しきらずに戦闘終了までの15ターン生き延びるという戦法がメインとなってくる可能性が高いので、鬼ごろし級をメインに攻略して行く場合は、上の回数(50周)よりも多く周回しなければならないでしょう。

鬼哭討伐戦 2日目 攻略情報

選択メニュー

鬼あそび級

2日目1

基本情報
  • 消費BP:1
  • 推奨レベル:50
  • EXP:10190
  • 絆ポイント:515
  • 獲得QP:5400
ドロップ情報
  • 鬼瓢箪
  • 遮那王流離譚
  • ゴールデン捕鯉魚図
出現エネミー情報
1戦目
酔った京人
キャスター、Lv45、HP:9693
酔った京人
キャスター、Lv45、HP:9693
酔った京人
キャスター、Lv45、HP:9693

1戦目は前哨戦です。
鬼あそび級なら2戦目の茨木童子も弱く、警戒する必要はないので、ここでNPを稼ぐ必要はありません。
手早く2戦目まで進めてしまいましょう。

2戦目
鬼の左腕
キャスター、Lv30、HP:60199
茨木童子
バーサーカー、Lv62、HP:300000
鬼の右腕
キャスター、Lv30、HP:60199

最低難易度というだけあって、参加条件である第5特異点までストーリーを進められたプレイヤーなら問題なくクリア出来る強さです。
とは言え茨木童子の攻撃力はかなり高く、運が悪ければ一気にHPを持って行かれかねないので、HPが減ってきたサーヴァントに回避等を使うか、もしくは早めにケリをつけてしまいましょう。

ちなみに、鬼の両腕は茨木童子より先に倒してしまう事をおすすめします。
鬼の両腕は、茨木童子と比べると大したことがないように思えてしまいますが、宝具はそこそこ強力な上に、放置してしまうとかなりのダメージを受けてしまいます。
また、鬼の両腕からもドロップはあるのですが、先に茨木童子を倒してしまうと鬼の両腕は消えてしまいますので、せっかくのBPがもったいないです。
必ず茨木童子より先に腕を倒すようにしましょう。

鬼あそび級は、イベントのポイント目当てではなく、ドロップのイベント用礼装目当てで何回も周回する事になると思います。
イベント礼装が最低でも1個か2個、厳しいと感じるのならパーティー全員分の礼装が集まってから鬼やらい級に挑みましょう

鬼やらい級

2日目2

基本情報
  • 消費BP:2
  • 推奨レベル:70
  • EXP:22190
  • 絆ポイント:715
  • 獲得QP:7400
ドロップ情報
  • 鬼瓢箪
  • 遮那王流離譚
  • ゴールデン捕鯉魚図
出現エネミー情報
1戦目
酔った京人
キャスター、Lv60、HP:12353
酔った京人
キャスター、Lv60、HP:12353
酔った京人
キャスター、Lv60、HP:12353

強力なサーヴァントと、イベント用の礼装が揃っているのなら別ですが、そうではない場合はこの1戦目でどれだけNPを稼げるかが鍵となってきます。
ここで苦戦する事はなく、むしろ一瞬で敵を倒してしまうでしょうが、出来る限り戦闘を長引かせてNPを稼ぐ事をおすすめします。

イベント画像

2戦目
鬼の左腕
キャスター、Lv35、HP:120310
茨木童子
バーサーカー、Lv62、HP:1000000
鬼の右腕
キャスター、Lv35、HP:120310

イベント画像

一気に茨木童子のHPが増大しましたね。
しかし、イベ用礼装を装備した単体攻撃宝具を持っているサーヴァントがいれば、バフをつければ一気に倒しきる事も可能です。
自分で所持していない場合は、フレンドにイベント礼装付きのジャンヌ・オルタスカサハ等の単体攻撃宝具持ちがいれば連れて行くとクリアがぐっと楽になるはずです。

また、イベント礼装がしっかり揃っている場合は、宝具を使わなくても通常攻撃のみで倒しきる事が可能です。
鬼あそび級でしっかり礼装をゲットして来た方なら宝具を気にしなくてもクリアは可能なはずです...はずなのですが、茨木童子の攻撃力が異常に高く、メインのサーヴァントが即死させられてしまうと言った事故が起こる可能性も高いので注意が必要です。
特に、茨木童子に宝具を使われたら1人は死ぬ事を覚悟しなければならないでしょう(ジャンヌ・ダルクの宝具や、回避系のスキル等でダメージを無効化出来るならば別)

また、鬼の腕はやはりこちらでも先に倒した方が良いです。
茨木童子を先に倒してしまうと、腕からのドロップがなくなってしまうという事もありますが、何よりも早く倒してしまわないとかなりダメージを受けてしまいます。

結論としては、やはり安定させるためには単体攻撃系の宝具持ちサーヴァントが必須となってくるでしょう。

強力なサーヴァントが揃っていて、なおかつ単体攻撃系の宝具を持つサーヴァントがいる方で、さらにこの鬼やらい級でイベント用の礼装を完璧に揃えた方のみ、最高難易度の鬼ごろし級に挑んでみましょう

鬼ごろし級

2日目2

基本情報
  • 消費BP:3
  • 推奨レベル:90
  • EXP:38190
  • 絆ポイント:915
  • 獲得QP:9400
ドロップ情報
  • 鬼瓢箪
  • 遮那王流離譚
  • ゴールデン捕鯉魚図
出現エネミー情報
1戦目
酔った京人
キャスター、Lv60、HP:12685
酔った京人
キャスター、Lv60、HP:12685
酔った京人
キャスター、Lv60、HP:12685

今までもそうでしたが、今回は今まで以上にここでしっかりNPを稼ぐ事が大切になってきます。
出来る限り戦闘を引き伸ばしてNPを稼いでから2戦目に進みましょう。

2戦目
鬼の左腕
キャスター、Lv35、HP:180469
茨木童子
バーサーカー、Lv62、HP:6000000
鬼の右腕
キャスター、Lv35、HP:180469

今回の攻略方法は2パターンあります。
1つ目は茨木童子の膨大なHPを削りきってクリアする方法。
2つ目は茨木童子に出来る限りダメージを与えつつ戦闘終了の15ターン目まで生き延びる方法。

それぞれ、火力重視、生存重視のパーティー編成をする必要がありますが、中途半端にどっち付かずのパーティー編成をしてしまうと結局全滅してしまう...と言った事になりかねないので注意してください。
1つ目の方法は安定させるのがかなり難しく、運が良ければクリア出来る...と言った状況になりかねないので当サイトでは2つ目の方法をおすすめしたいです。
なぜなら、全滅してしまうとそれまでに与えたダメージが無駄になり、1ポイントももらえないからです。

また、茨木童子のHPを削り切るためには、制限の15ターンで600万のダメージを与える...つまり平均で1ターンにつき40万以上のダメージを与えなければなりません。
しかも、火力重視のパーティーで15ターン生き延びるというのは不可能に近いので、実際はもっと多くのダメージを与える必要が出てきます。

ではそれぞれの方法でのおすすめのパーティー編成を見ていきましょう。

羅生門おすすめのパーティ編成

茨木童子のHPを削り切るためには、制限の15ターンで600万のダメージを与える...つまり平均で1ターンにつき40万以上のダメージを与えなければなりません。
しかも、火力重視のパーティーで15ターン生き延びるというのは不可能に近いので、実際はもっと多くのダメージを与える必要が出てきます。

パーティー編成としては、
まず火力パーティーで茨木童子のHPを削り切る場合は、

  • スカサハ
  • ジャンヌ・オルタ

等の単体攻撃系の宝具を持つサーヴァントをアタッカーとして連れて行く事をおすすめします。
この2人をおすすめした理由として、まずスカサハは、宝具で茨木童子をスタンさせつつ大ダメージを与える事が出来ます。

■ジャンヌ・ダルク(オルタ)

ジャンヌオルタ

■スカハサ

スカハサ

また、ジャンヌ・オルタはスキルで火力を底上げする事も出来、更にバスターカードのクリティカル時の威力もかなり高いので、宝具だけではなく通常攻撃でもパーティーに貢献する事が出来るのでかなりおすすめです。

また、この2人、もしくは他の単体攻撃系の宝具を持つサーヴァントをサポートするためのサポート系のスキル、宝具が揃っているサーヴァントを連れて行く事をおすすめします。
サポート役のサーヴァントのおすすめは、

  • ジャンヌ・ダルク
  • 諸葛孔明
  • 玉藻の前

の3人です。

まず、ジャンヌ・ダルクは、自分の宝具で茨木童子の宝具を防ぎつつ味方のHPを回復出来ますので、生存パーティーでは言わずもがなですが、火力パーティーでも敵の宝具のせいでアタッカーが即死....と言った事故を防ぐ事が出来ます。

また、諸葛孔明は保有スキルの全てにNP獲得効果がついているので、火力パーティーでも生存パーティーでもとても役に立ってくれるでしょう。

最後に、スキルで茨木童子のチャージを減らしつつ、味方のHPを回復する事やアーツカードを強化する事が出来、更に宝具で味方全員のNPをチャージする事が出来るので、宝具の回転率をかなり上げる事が出来ます。

生存パーティーを組む場合はフレンド枠も含めこの3人を出来る限り多く入れて行きましょう。

 - FGOイベント攻略 , ,