*

当サイトでは120%FGO(Fate/Grand Order)を楽しむべく、攻略・速報情報をなどをお届けしています! 初心者の方も大歓迎です!是非参考にしてください!

目次

 

Fatego速報!最新情報!

開催中のイベント

600万DL

  • キャンペーン名:600万DL
  • 開催期間:2016年6月29日~7月6日まで

600万DL



600万DLピックアップ召喚

600万DLガチャ

  • 600万DL記念ピックアップ召喚
  • 開催期間:2016年6月29日~7月6日まで
>>星5スカハサ情報についてはこちらからどうぞ!


Fatego(フェイトグランドオーダー)とは?

当サイトでは、大人気スマホアプリFate/Grand Order(フェイトゴー)を攻略すべく為の情報や速報をお届けするサイトです! Fateを知らない方も、ファンの方も当FGOを200%楽しみましょう! fatego公式サイト

Fategoストーリーは?

魔法と科学、その相容れない二つが力を合わせて人類史を保護するための機関、『人理継続保証機関・カルデア』を作った

西暦1950年、事象記録電脳魔・ラプラス成功。 西暦1990年、疑似地球環境モデル・カルデアス完成。 西暦1999年、近未来観測レンズ・シバ完成。 西暦2004年、守護英霊召喚システム・フェイト完成。 西暦2015年、霊子演算装置・トリスメギストス完成。

それらによって人類史は100年先までの安全を保証されていた。 しかし2015年のある日。 前触れもなくシバによって観測されていた「未来領域」消えた。 そして計算の結果、人類は2016年で絶滅する事が証明されたのだった。 更にシバは「西暦2004年の日本のある都市で今までにはなかった観測できない領域が現れる」という異変を観測。 人理継続保証機関・カルデアはこれを人類絶滅の原因と仮定し、実験段階だった第六の実験を決行する事となった。 それは、過去への時間旅行。 術者を霊子化させて過去に送りこみ、事象に介入する事で時空の特異点を探し出し、これを解明、あるいは破壊する禁断の儀式。 その名を聖杯探索『グランドオーダー』 人類を守るために人類史に立ち向かう、運命と戦うものたちの総称である。 fategoストーリー

Fatego主人公や登場人物について

人理継続保障機関のマスター候補中、現段階では「素人」として登場するプレーヤーの身代わりである主人公。ご自身で性別を選択、名前を決める事が出来ます。(名前はいつでも変更可能) 歯車が狂い始めたこの人類史を修正する為に「Fate(フェイト)」という英霊召喚システムにて生前英雄であったサーヴァントを召喚し7つのグランドオーダーを巡っていきます。

Fatego主人公



主人公が持つ令呪(れいじゅ)について

令呪

主人公の手の甲にある印、これを「令呪」と言います。 戦闘中に画面右上にある「令呪」ボタンを押すと効果を発揮させる事ができます。

令呪戦闘画面

令呪は3画あり、使用した場合24時間に1画回復するとうもの。 令呪の使いみちは以下の2通り。

  • 霊基修復…令呪を1画使用し、全回復
  • コンテニュー…戦闘に不能になった際に全サーヴァントが復活(HP&NPが100%の状態)
出来るだけ、コンテニューの際に令呪を使用する様にしましょう。

人理継続保障機関(カルデア)の登場人物

マシュ

FGOの案内役の独特な雰囲気を持つ少女マシュ。 主人公とは人理継続保障機関で出会い主人公の事を「先輩」と呼びます。

マシュ



フォウ

ローディング中にも登場する愛くるしい姿の動物フォウ。 マッシュと同時期に主人公と出会う。人理継続保障機関を自由に散歩している様です。

フォウ



オルガマリー

アニムスフィア家出身で、人理継続保障機の女性所長。 アニムスフィア家は魔術の名門として知られている。 人類の滅亡の危機を回避する為に立ち上がった。

オルガマリー



Dr.ロマン

人理継続保障機関の医療を担う第一責任者。 主人公も含めたマスター候補たちの健康状態を常に管理をしている。

Dr,ロマン



レフ教授

人理継続保障機にて主人公と出会ったレフ教授。 近未来観測レンズのシバを作成した張本人であり魔術師

レフ教授



Fategoシナリオについて

『Fate/Grand Order』では全7章からなるメインシナリオと、サーヴァント専用のシナリオの2種類が用意されています。 また原作者の「奈須きのこ」さんと共に歴代のFateシリーズを手がけてきた作家陣が描き下ろしたボリューム感溢れるストーリーを堪能する事が出来ます。 文字数100万文字を超えるアドベンチャー形式でメインシナリオは進んでいきます。 メインシナリオ説明

メインシナリオ

メインシナリオは全7章からなっています。 人類史における7つの時代が舞台となっており、バトル、出会いなどが楽しめるものになっています。 メインシナリオプレイ

サーヴァント専用シナリオ

全サーヴァント毎の専用のシナリオがあります。 サーヴァント同士、更にはプレイヤーであるあなた(マスター)とサーヴァントとのシナリオが用意されています。 サーヴァントストーリー

サーヴァントとは?

Fategoの世界にはサーヴァントとは、亡くなった英雄が「英霊化」したものを、魔術師(マスター)によって聖杯の莫大の魔力により現世に使いとして召喚したものを示します。 またこのサーヴァントには「クラス」によっていわば「役割」が定められています。
  • セイバー(剣)
  • ランサー(槍)
  • アーチャー(弓)
  • ライダー(騎)
  • キャスター(術)
  • アサシン(殺)
  • バーサーカー(狂)
  • シールダー(盾)
  • ルーラー(秤)
  • アヴェンジャー(復)


サーヴァントはクラスによる属性相性があります。 相性が良いと攻撃力向上、相性が悪いと被ダメージが向上などといったものです。 しっかりとサーヴァントのクラスを把握してゲームを進めていきましょう。

Fategoサーヴァントを仲間にするには?

サーヴァントを仲間にする基本的な方法は大きく分けて3つあります。

メインシナリオ
メインシナリオを進めて行く事で何人かのサーヴァントが仲間になります。 メインクエストでサーヴァントが仲間になる!
ストーリーを進めると入手出来るサーヴァント
  • 序章:クーフーリン(キャスター)
  • 1章:清姫(バーサーカー)
  • 2章:ブーディカ(ライダー)
  • 3章:ダビデ(アーチャー)
上記サーヴァントは、ストーリーを進めていけば誰でも入手可能です。

フレンドポイント召喚
他のユーザーとの関わりによって入手出来るフレンドポイントを使ってサーヴァントを召喚出来ます。

フレンドポイント
聖晶石召喚
聖晶石を使った聖晶石召喚では上記の2つの方法よりも更に強力なサーヴァントを仲間にすることが出来ます。 FGOでは聖晶40個を使用した10連ガチャも実装されています。 また期間限定ですが、特定のサーヴァントが出やすくなるキャンペーンなども開催していますので欲しいされています。欲しいサーヴァントがある方はキャンペーンの時期を狙って聖晶石召喚をしていきましょう。 限定ガチャ

概念礼装の活用

概念礼装は、フレンドポイント召喚や聖晶石召喚で入手する事が出来ます。 概念礼装を装備する事でサーヴァントのHP(ヒットポイント)やATK(攻撃力)を増加させる事が出来、更に特殊なスキルを見につける事も出来ます。

聖晶石について

聖晶石

聖晶石とはFGOにおけるガチャやアイテムと交換するために必要な通貨のようなものです。 他のスマホアプリでも同じようにたくさん持っていればその分有利にゲームを進められるものとなっています。 FGOの使用用途について紹介をしていきます。

  • 聖晶石召喚
  • サーヴァント所持枠、または概念礼装の所持枠を増やす(それぞれ聖晶石1個につき5枠)
  • アイテムと交換
  • AP全回復
  • ステージで全滅した場合の復活


主な使用用途は聖晶石召喚ですね。 聖晶石召喚というのは他のスマホアプリでは「プレミアムガチャ」「ダイヤガチャ」といったレアのキャラやアイテムが入手しやすいガチャの事と示します。 しかし、星5(★5)の出現率がかなり低いので相当な回数ガチャを回す事になると思います。

聖晶石の入手方法は、
  • ログインボーナスや臨時メンテ等のトラブル発生時のお詫び等での運営からの配布
  • クエストを一定回数クリア
  • 課金
以上の3つとなります。

聖晶石の値段について

聖晶石の値段 個数 1個あたりの値段
120円 1個 120円
480円 5個 96円
1400円 16個 87.5円
2900円 36個 80.5円
4800円 65個 73.8円
9800円 140個 70円


同じ課金による入手でも、金額によって1個当たりの単価が全然違うことがわかりますね。 1400円の課金を何回もする...等と言った課金をするぐらいなら思い切って9800円課金した方が良さそうですね。

ではここで一番重要な聖晶石召喚によるレアなサーヴァントや、概念礼装が手に入る確立を見てみましょう。

☆5 ☆4 ☆3
サーヴァント 1% 3% 40%
概念礼装 4% 12% 40%


サーヴァントと概念礼装のガチャが別れていない分かなり低確率ですね。 概念礼装の★4は比較的出やすい方ではありますが、サーヴァントの★4以上はなかなか出なさそうですね。 レアなサーヴァントを入手したい方は課金をすることをおすすめします。 しかしFGOは無課金の方でも充分楽しめる内容となっていますので、長い目でゆっくりゲームを進めるのも良いのではないでしょうか?

FGO(フェイトゴー)リセマラについて

FGOのリセマラのやり方や、ランキング等を紹介していきます。

リセマラのやり方

  1. FGOでのリセマラのやり方(所要時間は約15分程です)
  2. FGOをインストール
  3. チュートリアルで引ける10連ガチャを回す(ここでは★5が出る確率は低い...らしい?)
  4. クエストを一つクリアし、聖晶石を獲得する
  5. フレンドガチャを回し、マナプリズムが20個になるまで売却する(溜まらなかった場合は諦める)
  6. ショップの『マナプリズムを交換』で呼符とマナプリズム20個を交換する
  7. 呼符と聖晶石を使って2回ガチャを回す
  8. 納得がいかなければ再インストール


ちなみに、リセマラでは★4以上のサーヴァント、出来たら★5以上のサーヴァントを手に入れたいところですが、概念礼装の『カレイドスコープ』だけは例外です。 カレイドスコープは、サーヴァントの必殺技である『宝具』を使うために必要なNPを、戦闘開始時から80%もチャージしておいてくれるという非常に強力なものなので、カレイドスコープが出た時のみ、強力なサーヴァントが出ていなくてもリセマラを終了してOKです。

リセマラランキングTOP5

  1位:ジャンヌダルク(オルタ)

  他にも強力なサーヴァントは数多くいますが、強力な敵が出現するイベントで活躍出来る『単体攻撃宝具』を持っている事や、敵がどのクラスでも不利にならないアヴェンジャーという特殊なクラスであることからこのサーヴァントを1位に選びました。 また、ジャンヌオルタはスキルで自身のクリティカルの威力を上げる事が出来、これが非常に強力です。 更にスキルで自身に無敵状態を付与したり、味方全体の攻撃力を上げたり等が出来、汎用性が非常に高いとても強力なサーヴァントと言えます。 ただ欠点を一つだけあげるとするならば、非常に強力な単体攻撃宝具を持っているために、雑魚敵を一掃するための全体攻撃宝具のような周回での有用性が失われている事があげられます。

2位:諸葛孔明  先に言っておきますと、非常に強力なため順位はとても高くさせてもらいましたがあくまでもサポート用のサーヴァントなので、他に攻撃要員のサーヴァントがいないと真価が発揮出来ませんのでそこには注意しておいて下さい。 しかし、逆に言えばサポート用のサーヴァントであるにも関わらず順位がここまで高くなる程には強力なサーヴァントと言えるでしょう。

まず、諸葛孔明のスキルが非常に強力です。 スキルのレベルが初期のままでも、全体のNPを20%、任意のサーヴァントのNPを50%もチャージする事が可能で、スキルの再使用に必要なターン数も7ターン程度なので1回のバトルで任意のサーヴァントのNPを100%チャージする事が可能です。 このお陰で任意のサーヴァントの宝具を1バトル中に安定して2回使う事が可能になり、更には味方全体の攻撃力や防御力も上げることが出来る等、スキルが非常に強力です。

また、宝具も強力で、敵のチャージを下げる事等が出来ます。 これにより、敵の宝具による事故(本来なら簡単にクリア出来るはずのクエストで全滅してしまう等)を減らす事が出来ます。 更に、カードの構成がアーツカード3枚というものなので、味方のNPチャージをスキル以外での部分でもサポートする事が可能です。

このようにサポートの面ではこれ以上ないぐらい強力なサーヴァントなため、今回2位に選ばせていただきました。 ただし、繰り返しますがあくまでサポート用のサーヴァントである、ということには注意が必要です。

3位:坂田金時  1位のジャンヌオルタと同じくクラスの特性によって汎用性が高い事から選びました。

まず、スキルの動物会話CによってNPをいつでもチャージ出来るため、NPをある程度以上貯めておいてくれる礼装を装備しておけばいつでも宝具を発動出来るというのが非常に強力です(スキルレベルをMAXにすればなんとNPを50%もチャージしてくれます) また、バーサーカークラスなので死にやすい...と思われるかもしれませんが、スキルである程度の自己回復が可能なため他のバーサーカーサーヴァントと比べた場合そこまで死にやすいわけではないです。

更に、スキルで攻撃力を上げた状態での宝具がとても強力なうえ、敵のHPを削りきれなくても確率でスタン状態を敵に付与してくれるというこれ以上ない程に強力なサーヴァントと言えるでしょう。 欠点をあげるならば、スキルで回復が出来るとはいってもやはりダメージを受けやすいのは受けやすいので、他のサーヴァントと比べるとHPが低い事があげられます。 死にそうな時は魔術礼装の回避を使ってあげる等、何かしらの延命処置を施すと良いかもしれませんね。

4位:アルトリア・ペンドラゴン(セイバー)  原作のfate/stay nightのヒロインのアルトリアですが、ヒロイン補正がかかっているのか?と思ってしまう程に強力なサーヴァントとなっています。

★5サーヴァントは非常に育てるのが大変なのですが、アルトリアは育成が非常に楽というのがまずあげられます。 もちろんレベル90まですぐに上がる...というわけではないのですが、レベルの限界を突破する霊基再臨の第一段階を簡単に突破する事が出来るため、2つ目のスキルがすぐに使えるようになります。 素材を集めるのが大変なFGO初心者にとってはとても嬉しいですね。

また、育成が楽だからと言ってアルトリアが弱いというわけでは決してなく、むしろ非常に強力なサーヴァントです。 まず、宝具のエクスカリバーが全体攻撃なため、雑魚を一掃する事が出来、更には宝具を使った後にNPがリチャージされるので、1クエスト中に2回宝具を使える可能性が高いです。 更には、スキルで攻撃力を高める事が出来るため、宝具を使用する際に攻撃力を上げる等、非常に汎用性の高いサーヴァントとなっています。 このように宝具やスキル構成が基本的に高い性能となっているため、汎用性が非常に高いサーヴァントとなっています。 ですが、欠点としてセイバークラスであるために、アーチャークラスに対しては非常に弱くなってしまいますので、その点には注意が必要です。

5位:ジャンヌ・ダルク  2位の諸葛孔明と同じく、サポート用のサーヴァントであるために、他に火力要因がいないと厳しいという欠点はありますが、それを補って余りある程に強力なサーヴァントとなっております。 スキルが少し特殊な性能となっていて、スキル3つのうち2つは、敵がサーヴァントであった時にのみ効果を発揮するものとなっています。 ただし、強力な敵というのは大体がサーヴァントなので、この縛りによって困る事はあまりないかもしれません。

まず、外れる事はありますが、敵のサーヴァントの行動を1ターン封じるというスキル。 これは説明が不要な程強力ですね。 ジャンヌを手に入れた場合はまずこのスキルのレベルを上げる事をおすすめします。 また、宝具を使用した場合、1ターン自分がスタンしてしまうというデメリットがあるにはあるのですが、その代わり味方全体に1ターン無敵状態を付与するというのは、これまた説明が不要な程に強力ですね。

このように、様々な縛り、欠点等があるのですが、そのマイナス面を覆す程の強力なサポート用サーヴァントなので、リセマラであれなんであれぜひ手に入れておきたいですね。